私の好きな野菜ジュースの飲み方

私の野菜ジュースの飲み方

私は毎朝の習慣のひとつとして野菜ジュースを飲むようにしています。商品によって使用されている野菜やフルーツが異なるので、小さな紙パック入りのものを数種類まとめ買いして、毎朝違う味を楽しめるようにしています。

 

1日に摂るべきとされている野菜の量はかなり多いですし、最近、野菜の値段が高騰していることもあって、野菜をたくさん食べることはなかなか大変であると思います。それでも体の内側も外側もキレイにするためには、野菜をきちんと摂取したいものです。そんな時に、野菜ジュースは大活躍してくれています。

 

最近は、小さな紙パック入りのものでも1日分の野菜を摂取できるようになっている商品もありますし、フルーツの甘みで飲みやすく調整されているもの、果物メインのもの等さまざまな種類が販売されているので、美味しく楽しくキレイになることができます。何よりも飲み物なので、手軽に簡単に野菜が摂取できるというのが好きな点です。

 

市販のものは手軽で美味しいですが、たまには贅沢して、自分だけのフレッシュなオリジナルジュースを作るのもとても楽しいです。私がいつもベースにするのは葉物野菜です。葉物野菜にバナナを足してとろみをつけてみたり、リンゴやグレープフルーツを足してすっきりした甘みにしてみたり、はちみつを少し加えるだけでもガラッと変化があります。手作りは自分の好きな野菜をメインにしてみたり、苦手な野菜を少し入れてチャレンジしてみたり、好きなようにカスタマイズできるのが良い点です。

 

おすすめなのは1回分の野菜やフルーツをカットして袋に入れて冷凍しておいて、飲みたい時にそのままミキサーにかける。というものです。洗い物も少なくなるし、氷を入れなくてもすぐに冷たいスムージーができるという点が続けやすくてズボラな私には合っています。

 

これからも簡単に美味しくキレイになるために野菜ジュースを飲み続けたいと思っています。